【著者:永久保貴一/監修:はる】永久保交幽録 琉球ユタ・はる

私も沖縄出身、沖縄育ちなのでユタと聞くと興味があり読んでみました。

漫画なので気楽に読めるのが良いと思いました。
霊のお祓いのような話しが多かったです。
修行にもお金がかかる、や、前世の話もありました。
また、手のひらで気を集めるなど興味ありでした。
はるさんという方で、沖縄県に住んでるのかなと先入観ありましたが関東在住なんですね。
人気の話しも気になり、会社で人気者になったりすると、嫉妬などで同じようなことになるのかなと考えました。
また、人が怖いって部分もそうだなと。
この本とは別にいろいろとあるようですので、近いうちに読んでみようと思います。

タイトル:永久保交幽録 琉球ユタ・はる
著者:永久保貴一/監修:はる
出版社:株式会社ぶんか社

ユタ:沖縄の霊能者
カミダーリー:神倒れ
沖縄には3000人以上
「生き霊」の払い方は、よく睡眠を取り、水風呂に入る(短時間でOK)、あとは天然塩を持ち歩くといい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする